痩身エステの施術方法

痩身エステの施術方法

痩身エステにもいろいろ種類があり、コースもそれぞれ用意されていますが施行の方法も今は種類も多くあります。

 

●リンパドレナージ
痩身エステで広く行われている施術の一つでリンパの中に流れているリンパ液の流れをマッサージすることで
体内の老廃物を流し改善させ健康と美容に効果的なトリートメント方法です。

 

●セルライト対策
セルライトとは一言で言うと脂肪の塊ですが痩身エステのセルライト対策はまず体を温めセルライトをマシンとハンドテクニックを使い 機器を使用し筋肉に刺激を与え、その部位を引き締めます。

 

●ゲルマニウム温浴
植物などに含まれる有機ゲルマニウムを溶かしたお湯に手足を入れ発汗を促し、汗と一緒に身体のなかの老廃物や余分な脂肪分を出します。
エステの痩身やフェイシャルなどのトリートメントと一緒に行うと、その効果を高めることができると言われています。

 

●ラジオ波
皮膚にラジオ波を照射すると皮膚内部で熱が発生し、血液とリンパの流れが促進され新陳代謝がアップし、セルライトや脂肪を燃焼しやすい状態へ導きます。

 

●エンダモロジー
セルライトや皮下脂肪に直接働きかけると同時に、内臓脂肪にも間接的に働きかけ、体内の肥満の原因などを排泄させ、リバウンドしにくい体質に改善させます。

 

●EMS
EMSとはElectrical Muscle Stimulationの略語であり、外部から電流を流すことで筋肉の収縮を行わせ簡単に筋肉強化や脂肪燃焼が期待できる機器であり
運動を短時間で行うことができます。痩身に効果的です。

 

●光痩身
痩せたい部分の脂肪細胞に特殊な低出力光を当てることで脂肪細胞を溶解させ、老廃物として体外に出します。
また、低出力光が脂肪燃焼効果の高い温度により身体の内部から温めることで、脂肪を燃焼させ代謝を活性化させ固くなったセルライトを分解します。

 

●セルライトスリム
メスを使わない、専用のマシンを使った痩身方法で専用のマシンで脂肪を揉みほぐし分解します。
さらにリンパの流れも改善され、血行、新陳代謝を促進したり、リラクゼーション効果にも効果あります。

 

以上が最新の痩身エステの施行方法となります。